見出し画像

【株価でわかる!】トレジャー・ファクトリー、餃子の王将、エイジス…‟がっちり企業”の儲かりのワケを株価で深堀り!

経済バラエティ『がっちりマンデー!!』(毎週日曜あさ7時30分~放送中/ TBS系)をもっと深く楽しめる『がっちりスクール!!』。お金やビジネスについて一緒に学んでいきましょう!

今週は、「株価でわかる! アノ会社の儲かりの素顔」シリーズ第3弾。
『がっちりマンデー!!』に出演いただいた企業の儲かりのヒミツを、「株価」という視点から探ってみよう
というもの。株価が推移するグラフを観察すると、その会社が本当は何で稼いでいるのか? 特徴やヒミツが見えてくるんです! 株価の動きにひもづけて、業界内での立ち位置や、経営戦略、将来の成長性、会社の社会的な存在意義などを解説。

『がっちりスクール!!』編集部員である、投資を始めて6年&株価チャート見るのが三度の飯より大好き南 祐貴(セカニチ #世界最速で日経新聞を解説する男が楽しくお届けしていきます!

今回の「株価でわかる!」は、昨年12月29日に番組で放送した 社長5人が優れたビジネスを表彰する『がっちりアワード2019』の企画にノミネートした会社の中から、「株価という観点に集中して『がっちりスクール!!」が表彰する」という内容です。

※12/29放送の『がっちりマンデー!!SP ~5人にスゴい社長が「がっちりアワード大賞を決定」』を見逃した方はコチラ▽▼▽
借金40億からV字復活させた龍角散・藤井社長登場! 2019年の儲かりビジネスから「がっちりアワード大賞」を5人の社長が決定!

この放送回でノミネート企業として紹介した3社の上場企業を、株価という観点で一緒に見ていきましょう!(非上場企業は株価が公開されていないので除外しています)

▼「株価の伸び」に注目してトップ3を表彰!

「がっちりスクール!!」では、「株価の伸びがすごい!」という1点に注目して、表彰しています。

編集部員のセカニチが、2020年大注目の企業3社を「10年前の株価からの伸び率」によって金メダル・銀メダル・銅メダルをつけました! それでは、番組で取り上げた儲かりビジネスとともに復習していきましょう。


◇◆◇

それではまず「銅メダル」の発表です!

▼銅メダルは「餃子の王将」! 人材育成とメニュー強化で中華・ラーメン系のチェーンに差をつける

画像7

《10年前》2433円
《現在》6700円
《伸び率》275%

③王将10年株価

栄えある銅メダルは…
「日本一のチェーン店を仕切るスゴ腕店長」、餃子の王将。
おめでとうございます!

▽2019年1月27日放送内容の書き起こしはこちら
おらがチェーンの輝くNo.1店!
餃子の王将のNo.1店は大阪にあった!スゴすぎる店長が・・・

全国に728店舗。年間売り上げ781億円と、餃子チェーン、ナンバーワンの「餃子の王将」。

開店以来、33年ずっと1位を記録している大阪の空港線豊中店(なんと年商6億円!)のことを紹介しました。

✔すべてのオーダーに店長が目を通し、尾崎店長が整理し直して厨房にオーダー。この時、頭の中で瞬時に、複数の注文をまとめるのはもちろん、調理時間がかかるものは、順番を入れ替えて少し先にオーダーする。

✔忙しくても全部、料理の品質はチェック。

✔厨房の声の大きさ・明るさなど、店内の雰囲気づくりもおこたらない。

というスーパー店長の尾崎さんを紹介しました。

※もっと詳しく知りたい人は放送内容の書き起こしをご覧ください!

▽競合企業との株価比較
餃子の王将は、時価総額が約1500億円です。
そこで、
◎時価総額が大きい(500億円以上)
◎中華/ラーメン系のチェーン
という2つの条件を満たす企業2社と株価の比較をしました。

・【7611】ハイデイ日高 (約770億円)
・【8200】リンガーハット(約660億円)

みなさんおなじみの「日高屋」「リンガーハット」の競合2社と株価の推移を比較してみると…

③王将 競合株価

※2018年1月時点の株価を0とした指数。

同じ中華/ラーメン系のチェーンの中でも、王将だけがなぜここまで大きく株価を伸ばしたのでしょうか?
決算資料を見て深堀りしていきましょう。

◎【餃子の王将・株価躍進のワケ】人材育成がうまくいき各店長の独自企画が当たった!

その時、株価が伸びた!
2018年7月30日に発表された「2019年3月期第1四半期決算短信」にて純利益+79.3%の絶好調決算が発表されました!

なぜここまで伸びたか?
決算資料にはこのような記載もありました。

「お客様感謝キャンペーン第2弾」が好評を博した事や、王将大学、調理道場の創設による従業員教育の徹底により店舗QSCが向上しリピート客が増加した事、全店統一メニューとしての日本ラーメンのリニューアル、冷麺(冷やし中華)の発売、毎月限定のフェア商品の販売などのメニュー内容を強化した事などにより、客数が大幅に増加となり、過去最高の売上高を達成する事ができました。
6月22日より「第3弾 創業50周年お客様感謝キャンペーン」を開始した事により、6月後半よりさらに客数は伸びております。お客様が増えているこの時期にこそ「心温まる接客」「美味しい料理」を徹底する事で、1人でも多くの王将ファンを育成してまいります。

▽2019年の3月期の決算をチェックしてみると…!

王将決算の伸び

増収増益を達成した上で、更には【過去最高売上】を達成!非常に強い決算であることがわかります。

森永卓郎さんも番組内でこのようにコメントしていました。

「餃子の王将って、チェーン店の中でも店長の裁量が大きいんです。だから独自メニュー出すのも自由だし、権限があるからその結果が出せるんですね。」

現場を仕切るそれぞれの店長が、社長のような自由と責任で運営しているわけですね!

また、こんなツイートもバズっていました!

実際に餃子の王将 池袋東口店の公式HPを見ても「お店のオリジナルメニュー・イベント」として、バズっていたツイートの企画内容が記載されてありました。 各支店の店長による裁量権があり、各店長のオリジナルの企画が実施されているのですね!

決算資料を読んでも、「経営理念」と「人材育成」が徹底されている組織といえるでしょう。

王将経営理念

王将人材育成

※参照:直近の年度決算より。

また、2019年9月末で「直営店へのキャッシュレス決済の導入完了」が記載されており、世の中の流れをスピーディに取り入れる姿勢も感じます(筆者は1円も現金を持ち歩いていないキャッシュレス人間なので、この徹底したキャッシュレス導入は非常にうれしい!)

王将キャッシュレス

▽決算(直近の四半期)
2020年3月期 第1四半期第2四半期の決算では、純利益は前年比で+28.6%(第1四半期)と+6.1%(第2四半期)の「増益」を達成

伸び率が少々鈍化していますが、「経営理念」「人材育成」が徹底されている餃子の王将 池袋東口店のような工夫を見ると、今後の伸びにも期待が持てます!

◇◆◇

続いて「銀メダル」の発表です!

▼銀メダルは「トレジャー・ファクトリー」! 中小リサイクルショップは真似できない新規ビジネスに成功

画像10

《10年前》220円
《現在》944円
《伸び率》429%

②トレファク10年株価

続きまして銀メダルは…
「引越とリサイクルが同時にできるサービス」「買取」と「販売」両方を行う、トレジャー・ファクトリー。

おめでとうございます!

▽2019年9月8日放送放送内容の書き起こしはこちら
「儲かる!リサイクルウォーズ」引越とリサイクルを一緒にやっちゃう!?

買取と販売を行うトレジャー・ファクトリーですが、特に好調なのが「家具」と「家電」のリサイクルです!

◇◆◆◆◇

ここから先は、有料コンテンツになります。このnote単品は330円です。有料版を購入していただくと、以下のコンテンツを楽しむことができます。

【目次】
・銀メダル:「トレジャー・ファクトリー」《伸び率》429%
・大規模店舗の多店舗展開を生かした、新規ビジネスの成功!
・金メダル:「エイジス」《伸び率》465%
・ライバル不在の一強。サービスの質アップで新規受注拡大!

※有料記事を購入いただいた方から寄せられた記事の感想を、一部抜粋で紹介させていただきます。(応援ありがとうございます!)

画像25

画像22

画像23

画像25

※すべての内容を何十時間もかけてリサーチして、ものすごく一生懸命書いています。本気でみなさまに「有益な情報」を届けたいという信念を持っています。購入して絶対に後悔させない内容にしています。ご購入いただき最後まで読んでいただけたらうれしいです!!!(セカニチより愛を込めて)

◇◆◆◆◇

この続きをみるには

この続き: 3,416文字 / 画像12枚

【株価でわかる!】トレジャー・ファクトリー、餃子の王将、エイジス…‟がっちり企業”の儲かりのワケを株価で深堀り!

がっちりマンデー!! note編 がっちりスクール!!

330円

スキ嬉しい!
152
儲かり情報を伝える経済バラエティ『がっちりマンデー!!』(毎週日曜あさ7時30分~8時放送中/TBS系)をもっと学べる『がっちりスクール!!』です。儲かりビジネスやアイデア、その仕組みや戦略を一緒に学んでいきましょう! 放送直後に書き起こし記事を、週に1回オリジナル記事を更新中。

こちらでもピックアップされています

#株価・決算・IR情報
#株価・決算・IR情報
  • 55本

人気の企業研究シリーズ「株価でわかる! アノ会社の儲かりの素顔」はじめ、株価・決算・IR情報を積極的にまとめています!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。