見出し画像

「洗剤」が、アツい!スニーカーを洗濯機で洗って真っ白にする洗剤!東急ハンズのバイヤーもベタ惚れの16種類の洗剤!「儲かる洗剤」を徹底取材!


今回のがっちりマンデーは…儲かる「洗剤」!

みなさん、ご存知ですか?実はいま、「洗剤」がアツいんです!おうち時間が増えてる今のうちにキレイにしときたい…ずっといる家の、あのヨゴレが気になる…そんな「洗いたい」ニーズが上昇中!

「洗う」ためには「洗剤」は欠かせない。今回は、ありとあらゆる分野の儲かり「洗剤」を徹底取材!

マニアックな汚れを16種類の洗剤が狙い撃ち!劇的にキレイにする秘密は、洗剤業界のレジェンドだった!

クリーニング店の新たなる儲かりビジネス、それは「スニーカー」!ありそうでなかった、驚きのスニーカー洗い洗剤とは!?

きっとあなたも使ってみたくなる洗剤情報満載です!

※以下、10月25日放送の書き起こしです。

累計販売500万本!50億円売上げる洗剤!人気の秘密は「配合」!


まずやってきたのは…

画像2

山口社長:おはようございます。イン・セサミの山口です。

画像3

この会社を25歳の時に立ち上げた山口崇翅社長。では、イン・セサミの儲かり洗剤、教えて下さい。

画像4

山口社長:こちらです!「技・職人魂」シリーズです。
スタッフ:売れてるんですか?
山口社長:バカ売れです!

画像5

山口社長が2005年に開発したのは、おうちの汚れ用洗剤、「技・職人魂」シリーズ、全16種類!その売上げが結構すごい!

山口社長:累計で500万本ですね!1本1000円~1500円くらいですので、売上的には50億円くらい…がっちりです!

通常の洗剤の3倍近くの値段ながら、これまで500万本を売った、まさに儲かり洗剤!最初に販売を始めた、東急ハンズのバイヤー園田さんに話を聞くと…

園田さん:最初は社長が持ってきた時は「売れないよ!」って思ったんですけど、まさかこんなに素晴らしい商品だと思ってもいませんでした。

人気の秘密は、とにかく「汚れがよく落ちる」ということ!

画像6

まずは、換気扇にこびりついたしつこい油汚れで実験。

画像7

普通の洗剤だと…

画像8

ほとんど落ちない。それが…

画像9

イン・セサミの油用洗剤「油職人」を使えば、吹きかけてから、ものの3分で…

画像10

油があとかたもなく取れちゃった。さらに…

画像11

お風呂の鏡にびっしりついた水アカ。一般の洗剤だとほとんど取れないのが…

画像12

「水アカ職人」なる粉末状の洗剤を振りかけて、ティッシュでキュキュッと磨くだけで…

画像13

これまた簡単にピッカピカ!

と、おウチのあらゆる汚れがなぜかササっとキレイに落とせちゃうんです!でも、何でこんなに汚れがよく落ちるのでしょうか!? それは…

山口社長:ズバリ「配合」ですね!汚れは場所によって、全部種類が違うんですね。なので、汚れに応じて配合を決めないといけないんです。

画像14

つまりトイレの汚れを落とすにはトイレ汚れ用の配合。壁の汚れは壁汚れ用の配合…といったように、汚れの種類に応じて配合をガラッと変えているんです!しかも…

山口社長:普通の洗剤で2〜3種類くらいで、「技・職人魂」は10種類以上使ってるのが普通です。

ただ、汚れを落とすためには、洗浄成分の種類が多ければいいってものではないという山口社長。

画像15

例えば、売上げナンバー1を誇る「風呂職人」はというと…

山口社長:酸と界面活性剤の配合の絶妙なバランスです。

画像16

実に11種類もの洗浄成分が含まれている風呂職人ですが、どれかひとつでも配合の比率が1%違うだけで、汚れ落ちが全然変わってくるとのこと。

そして、山口社長はこの非常に難しい配合を可能にした、ある2つの「武器」を持っていたんです!
 
まず1つ目は…

画像17

山口社長:スーパー技術者、佐々木です!
佐々木さん:そんなスーパーじゃないです。

なんて謙遜してますが、実は…

山口社長:元ライオンの技術者でして、かなりトップにいたものです。

そう、佐々木さんは大手洗剤メーカー「ライオン」の元主任研究員!あのロングセラー洗剤「トップ」の開発にも携わった、まさに洗剤業界のレジェンド!

スタッフ:何でライオンをやめたんですか?
佐々木さん:現場が一番面白いです!現場がやっぱり命です。別に給料もよかったんですけどね。でも、自分でやっぱり、満足感を得られないというのは、最大の辞める理由でしたね。

生涯現場主義の洗剤のスペシャリスト佐々木さんが、あらゆるノウハウを「職人魂」に注入してくれているんです!

そして山口社長が持っている、2つ目の「武器」が…

山口社長:賃貸物件の退出した後のクリーニング作業にきました。

画像18

実はイン・セサミはもともとハウスクリーニングの会社!つまり掃除のプロ!そしてこれが、洗剤づくりには欠かせない大きな武器になるらしい。

山口社長:本物の汚れがいつでもあるんですね。「自然にできた汚れ」と「作られた汚れ」というのは、どうしても汚れの強度が違うんですよね。

研究室などで作った汚れは、おうちにある本物の汚れと、どうしてもなかなか同じにはならないんだとか。でもハウスクリーニングをやっているイン・セサミなら、日々、「本物の汚れ」で試作品を試すことができたというわけ!

スタッフ:お風呂職人は、開発までどれくらいかかったんですか?
山口社長:5年くらいかかってます。だいたい、7300現場くらいやってました。
スタッフ:7300カ所で試作品を1個1個試した?
山口社長:そうですね。

なんと5年の歳月をかけて完成させたのが、職人魂シリーズ第1弾の「風呂職人」だったんです!

スタッフ:年間売上げは?
山口社長:今はまだ5億円いかないくらいなんですけど、今期は多分、10億円超えるくらいの見込みはありますね。

巣ごもり需要が追い風となって、今期の売り上げは2倍以上!

イン・セサミは、「技・職人魂」でがっちり!

▼スタジオでお話を伺いました。
森永さん:この成分は、商品の裏に全部書いてあるわけですよ。でも、やっぱりその成分の割合が企業秘密なんです。
田村淳さん:配合が1%でも違ったら落ちないって社長さん言ってましたもんね。
進藤さん:今日、社長いらっしゃっております。
田村淳さん:その場所、場所によって汚れの種類が違うと、社長言ってたじゃないですか、そのレシピみたいなのは社長が全部メモって管理してたんですか?
山口社長:レシピは、開発者の佐々木が分厚いファイルに残してあります。

スニーカーを洗濯機で洗って真っ白に!決め手はオレンジオイル!

続いて、やってきたのは、埼玉県川越市にある…

画像19

「ラクナ油脂」という会社。
お出迎えいただいたのは…常務の奥野英樹さん。いったい、どんな洗剤で儲かってるんでしょうか?

すると、案内されたのは…

画像20

奥野さん:これです。スニーカークリーニング専用洗剤です。

スニーカークリーニング…?あんまり聞いたことがないんですが…この洗剤、そんなに儲かっているんでしょうか?

奥野さん:発売から約2年で1億2000万円です。

実は今、クリーニング店で「スニーカーのクリーニング」というのが増えているんです!それ用にお店で使う洗剤を、こちらの「ラクナ油脂」で開発。これが売れてるんだとか。実際にクリーニング店に行ってみると…

画像21

確かにやってます。しかも一足500円。お客さんに話を聞いてみると…

お客さん:よく出します。仕上がりが全然違うので。
お客さん:よく利用します。キレイになって返ってくるので、汗の匂いとかも取れてる気がします。

と、かなりの評判!しかし、スニーカーをクリーニングとは、実際にどうやって洗っているのでしょうか?お店の奥で洗っているところを見せていただくと…

画像22

これから洗うのは、これらのスニーカー。結構、汚れてます…

画像23

まずは「特製のスポンジ」を洗濯機に入れて…

スタッフ:靴をそのまま入れるんですね。

画像24

スニーカーをそのまま洗濯機にどんどん入れていきます!スニーカーといえばやっぱり手洗い、と思ったら洗濯機なんですね!

画像25

と、ここで「ラクナ油脂」のスニーカークリーニング専用洗剤を、投入!スタートしたら、あとは洗い上がりを待つだけ。

そして30分後…

画像26

スタッフ:すごい白くなってる!

さあ、その仕上がりは…?

画像27

こちらの汚れたスニーカーが…

画像28

見事にキレイになってます!

画像29

こちらのスニーカーも…

画像30

キレイに!

画像31

黒いスニーカーは…

画像32

ピッカピカ。これはかなりの実力!

洗濯機でここまでのキレイさを実現したヒミツは、「ラクナ油脂」が開発した「洗剤」にあるという。

実は、スニーカーなどの靴汚れは、自転車などの油汚れや、泥汚れがまじった、汚れの中でも特に落としづらいもの。そこで「ラクナ油脂」さん、ある成分に目をつけたんです!

奥野さん:オレンジオイルを配合して油汚れをとるようにしています。

オレンジオイルは、換気扇の油汚れなどをとるのに使われる、強力な洗浄成分。

画像33

その威力は…

画像34

一目瞭然!

ただ油汚れを落とすオレンジオイルを入れると、今度は泥汚れが落としづらくなる、という難題が。

しかし、1年の試行錯誤の末に、オレンジオイルと泥汚れ用の洗剤をうまく混ぜることに成功!これによって、洗濯機でスニーカーがキレイに洗える初めての洗剤が実現したんです。

画像35

実はこの洗剤、関西にある「ホームドライ」というクリーニングチェーンからの依頼で開発したもの。なぜスニーカークリーニングに目をつけたのでしょうか?太白守治社長に話を聞いてみると…それはおとなりのあの国がきっかけでした。

太白社長:韓国では、スニーカークリーニングがすでにビジネスとなっておりまして、韓国のクリーニング会社から「スニーカークリーニングを日本でやれば、絶対儲かるよ!」と力強い言葉を頂いたからです。

これまで、日本ではほとんどなかったスニーカーのクリーニング。でも、やってみれば絶対にハマるはず!という太白社長と「ラクナ油脂」の読みは大当たり!社長によると、おでかけが減った関係でクリーニング全体の売上げが下がっているのに、スニーカークリーニングだけは去年の3倍以上伸びているという。今も利用者が増え続けているんだそうです!

スニーカークリーニングでがっちり!

▼スタジオでお話を伺いました。
森永さん:実はのクリーニング店にとってもラッキーだったのは、売上げが落ちてるところにこれが出てきたから、まさにクリーニング業界の救世主なんですよね。ちなみに、オレンジオイルと泥用の洗剤っていうのは、今まで混ざらなかったんですか?
奥野さん:混ざりにくかったんです。なので一つの洗剤にすることができなかったんです。
森永さん:つなぎ合わせる何かを見つけたんですか?
奥野さん:界面活性剤ですね。
田村淳さん:言っちゃっていんですか?
奥野さん:名前言わなければ大丈夫です。

82歳職人が作る、「竹」と「わき水」の天然の洗剤!

続いてやってきたのは、山口県防府市。

お出迎えいただいたのは…エシカルバンブー田澤恵津子社長。

画像36

若干、本社の建物も小さめですが…こちらでは、どんな洗剤を作っているんでしょうか?

画像37

田澤社長:「竹」と「湧き水」だけで作っている、環境に優しい洗剤を作っております。

田澤社長が作っているのは、衣料用洗剤「バンブークリア」!その売上げは…

田澤社長:事業始めてからでいうと、4000万円くらいになってます。今年に入ってからは売上げはさらに伸びてます。

画像38

たった3年でなんと4000万円と、なかなかの売上げ! 

画像39

田澤社長が作るバンブークリア。見た目は完全に透明ですが、中には「竹」だけが入ってるという。本当にちゃんと洗えるのでしょうか?

画像40

実際に、バンブークリアを使って洗濯してみると…

画像41

あれ?洗ってるのに泡が立たない!これで本当にキレイになるのでしょうか?

そして洗濯が終わった服を見てみると…

画像42

お!ちゃんとキレイになってます!これはどういうことなんでしょうか?

田澤社長:竹のミネラル分が衣類についてる汚れや汗と混ざることで、天然の石鹸になるんです。なので、特に泡がなくても、汚れを吸着して、繊維から剥がすことができるんですね。真っ白にするというより、汚れを剥がすんです。

画像43

社長によると、竹の成分には、ケイ素とカリウムが含まれていて、

画像44

これが服についた汚れや汗を吸い取ってくれる。

画像45

いわば、活性炭が水をキレイにするのと近い仕組み。しかし、こんなすごい洗剤、どうやって思いついたんですか?

田澤社長:元々、この商品はあったんです。その事業を私が事業承継した形になります

なんと、もともとこの地域では、この「竹の洗剤」を作っていたんです!実際の現場をみると…

画像46

うっそうとした竹林と、湧き水が流れる場所。

画像47

ん?お年を召した方がたくさんいますが…

田澤社長:こちらが、もともと竹の洗剤を作っていた方です。

画像48

この方が、以前から「竹の洗剤」を作っていた伊藤清志さん、82才。どうやってこの洗剤を考えたんですか?

伊藤さん:40年くらい前から竹炭を焼いていたんです。しばらく焼いたけど、竹炭だけではどうにもならんということで、1年間かけて、竹の洗剤を完成させました。

実は、山口県では昔から燃料用として竹炭を作る産業がありました。

画像49

この竹炭を使って完成させたのが、竹の洗剤なんです。ポイントとなるのはやはり、その「竹炭づくり」とのことで、作り方を見せていただくと…

画像50

まずは、竹林から伐採してきた竹を天日干しし、竹の水分を抜きます。

画像51

そして乾燥させた竹をこの土窯に入れ…

画像52

下から火をかけます。この火加減がとにかく難しい。竹の種類や気温などによって、火の強さや焼く時間などを微妙に調整しなくちゃいけないんです。これは、長年の経験をもつ伊藤さんたちにしかできない作業。竹炭づくりに携わるみなさんは、平均年齢なんと86才!大ベテランですね。

およそ1週間かけてできた…

画像53

竹炭と

画像54

竹炭灰は…

画像55

今度はエシカルバンブーの工場で、これらを湧き水に入れて、竹の成分をゆっくり溶かし出していきます。するとここで、驚きの光景が…

画像56

飲んだ!

スタッフ:飲んで大丈夫なんですか?
作業員:大丈夫です。毎日やってる作業で、実は大事な作業なんです。
田澤社長:もしよかったら、ぜひ味見してみますか?

ということで味見…

スタッフ:水ですね。美味しい!

そう、水に入っているのは、天然の竹の成分だけなので、飲んでも大丈夫!これなら、安全ですね!

画像57

溶かし始めは、水の中に竹炭のつぶつぶが見えますが…

画像58

2ヵ月もたつと、成分が溶けきって完全に透明に!最後にもう一度ろ過したら完成。環境に優しく、体にも安全なこのバンブークリア、現在は産婦人科などの医療現場でも活躍しているんだそうです。

環境に優しいバンブークリアでがっちり!


(▼)『がっちりマンデー!!』『がっちりスクール!!』情報はコチラ
<各種公式SNS>
Twitter @gacchiri_m
Facebook @gacchiri 
LINE ID gacchiri_monday
LINE QRコード

QRがっちり


#儲かる #がっちりマンデー #がっちりスクール #イン・セサミ #技・職人魂 #ラクナ油脂 #スニーカークリーニング #エシカルバンブー #バンブークリア

スキありがとうございます!
148
儲かり情報を伝える経済バラエティ『がっちりマンデー!!』(毎週日曜あさ7時30分~8時放送中/TBS系)をもっと学べる『がっちりスクール!!』です。儲かりビジネスやアイデア、その仕組みや戦略を一緒に学んでいきましょう! 放送直後に書き起こし記事を、週に1回オリジナル記事を更新中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。